【恋愛】一部上場企業に勤めたらモテると思ってた

こんにちは、たいりんです!!

今日は学生に頃に思っていたこと、会社員になって思ったことを書きます。

非モテ思考の学生時代

まぁタイトル通りですが、高校、大学生の頃は一部上場企業に勤めたら超モテると信じて疑っていませんでした。

高校生の頃は「安定した職」につけばある程度モテるかなぁくらいの考えでしたが、大学生になったらガチで一部上場企業に勤めたら超絶スーパーモテるんだろうなと思っていました。

要は「金持ち=モテる」タイプのモテるを目指しました。

わたくし、親戚からは「カッコいい」「男前だね」と褒められるので容姿には超自信があったのですが、今まで一度も「カッコいい!!好きです!!」と女の子に告白された事がなく、モテるためにはお金持ちならないといけないのか・・・という非モテ思考保持者になりました。

もちろん無職になった今もです。

一部上場企業に入社

そんなこんなしているうちに沖縄県外の一部上場企業に入社することができました。

正直、勝ったwと思いました。

もうモテまくり生活が私を待っていると思うと毎日ワクワクでした。

更に勤務地が東京の「丸の内」と通知されるとテンションもおかしくなり、

丸の内OLに囲まれて働けるとか最高かよ!!県外就活してよかった!!

と大学卒業前は幸せの塊でした。

アホに加え田舎者なので、丸の内はOLが7〜8割と本気で思ってました、バカですね。

入社して早々に丸の内には男の人も沢山いると知って残念な気はしましたが、自分がモテるだろうということは信じて疑いませんでした。

そして、もちろんモテませんでした。

なんでモテない?と考えてると、

「ミスった、周りもみんな(男女)も一部上場企業勤め、その中でもまた階層があるのか・・・。」

という非モテ思考に磨きをかけました。

東京勤務ではなく、逆に地方勤務でもよかったぁと思っていたある日、一部上場企業に勤めてなくてもモテまくる人たちに出会いました。

みんな自分に自信がある人ばかりで、自信無さ太郎の私は羨ましかったです。

超イケメンって訳でもないし、お金持ちでもないけど、なんか自信満々な所がとても魅了的だなと男の私でも感じることができました。

お金持ちがモテるってより、お金稼げるぜ俺!!っていう自信がモテる要因なのか?とか色々考えましたが結局答えは出ず、現在もモテる方法・仕組みを考え中です。

ひとまず、自信をつけたいのですが、自信の身につけ方はよくわかってないので、今は無職を堪能して遊びまくります。

無職になるにあたり、結婚や子供、マイホーム購入は諦めましたが、それでもモテたいという気持ちはまだ捨てきれていないので、モテ研究を続けます。

無職だから無理感漂ってますが、諦めません!!

モテる日が来たら速攻でブログで自慢しますので、朗報を期待してて頂きたく。

ではまた!!

スポンサーリンク

コメント

  1. 松田 より:

    >>たいりん

    やっぱり、たいりんは面白いね~w

    Blogとかは、その人の人柄があふれ出てで、魅力的に感じるねw

    良い報告待ってますww