仕事を辞めたい時に心をそっと押してくれる本3選

今回は「仕事辞めたいなぁ」とばかり考え、毎日が楽しくないという人のために、心をそっと押してくれる3つの本を紹介します。

「人生が描いていたイメージと違う!」

「もっと楽しく生きたい!」

「もう何がなんだかわからない!」

私はこのような感情を会社員1~2年目の頃、慣れない生活リズムやわからない仕事だらけで苦しんでいた頃に感じていました。

周りの人から見たら「この程度でなんで疲れるの?」って思われてても、自分の中では仕事も私生活も精一杯で、もう頭の中がグルングルンして大変ですよね(⌒-⌒; )

今日紹介する本を読むと、すーっと心が軽くなります。

仕事が嫌すぎて毎日心が痛い日々のなか、藁にもすがる思いで沢山の本を読み、その中でも私の心を軽くしてくれた本を厳選して紹介します。

私はこの本たちに助けられました。

繰り返しになりますが、今回紹介する本を読むと心がスッと軽くなります。

「こんなに思い詰めなくていいんだ」

「人生はもっと楽しいかもしれない」

ひとりでも多くそう思ってくれる人が増えることを願い、次の項目から実際に本を紹介していきます。

仕事を辞めたい人におすすめの本①「もっと自由に働きたい」著:家入一真


この本を読み始めてまず感じたことは

「逃げてしまってもいいかも」

という感情です。

著者はCAMPFIREの代表取締役社長である家入一真さんです。

自身の経験談から「人生観」「働くこと」への考えがこの一冊に詰まっています。

「3年も我慢しないでいい」

「逃げることは恥じゃない」

仕事を辞めることを勧めるというよりは、

「もっと自分が生きたいように生きていいんだよ」

と、優しく語りかけてくれる本です。

私がこの本を読んだ当時は、ちょうど仕事が嫌すぎて辞めたい気持ちで一杯でした。

仕事を辞めたらどうしたいというものもなく、ストレスを抱えながらズルズルと働き続けていた時にこの本と出会いました。

本を読み進めるにつれ、どんどん心が軽くなったのを覚えています。

この本が決定打となり、私は会社を辞める決意ができました。

すでに仕事を辞めたいという気持ちはあったものの、あと少しの勇気がなかった私の背中を押してくれた本です。

他にも、会社を辞めたあとの話も書かれており、「雇われる」以外の働き方についても参考になります。

仕事を辞めようか悩んでいる方には是非読んでほしい1冊です。

仕事を辞めたい人におすすめの本②「無敵の思考」著:ひろゆき(西村博之)

本屋さんで目についた瞬間に手にとってしまった本です。

もともと私が著者であるひろゆき(西村博之)さんのファンだったということが原因ですが(⌒-⌒; )

「論破」でお馴染みのひろゆきさんですが、この本でもひろゆき節は炸裂しています。

「その生き方って、奴隷じゃね?」

強烈なセリフが表紙を開いて最初に目に入るそで部分に書かれています。

挑発的な部分はありますが、この本ではストレスフリーに生活するための思考を数多く紹介しています。

「『なんとなく生きる』は絶対に損をする」

という言葉が心に刺さったことを覚えています。

当時の私は

「なんとなく就職」

「なんとなく働く」

というようにしていたので、図星すぎて少し辛かったです。

働き方だけでなく、生きていく上での様々なストレスに対して思考法が紹介されているので、こちらも是非読んでほしい良書です。

仕事を辞めたい人におすすめの本③「そろそろ会社辞めようかなと思っている人に、一人でも食べていける知識をシェアしようじゃないか」著:山口揚平

とても面白い本だったのですが、正直最初はジャケ買い感覚で手に取りました(⌒-⌒; )

タイトルが直球過ぎることに加え、表紙の疲れ果てたOLイラストも印象的でした。

読み始めてみると、意外にも数字を使ったロジカルな説明が始まります。

日本の「労働状況」を世界の先進国と比較し、昔ながらの考えのまま、

「何も考えずに会社員をしてて大丈夫?」

というメッセージがこの本にはあります。

言葉で諭すというよりは、データを使って論理的に説明してくれるので、納得する場面が多いです。

今回紹介している3つの本の中では唯一、会社を辞めた後の話を具体的なデータや表、図解を使って説明してくれています。

「会社は辞めたいけど、気持ちだけでは辞められない。」

と考える方にとてもおすすめの1冊です。

まとめ

以上となります。

「仕事辞めたいけど、あと一歩が…」

という方が一人でも多く解放され、活き活きとした人生が送れることの手助けができたら幸いです。

ジャンルやテーマが違っても、これからも「良いな」と思った本を紹介していくので、よろしくお願い致します。

ではまた!!( ^ω^ )

スポンサーリンク