【宅建士受験する】英検3級以来の資格試験勉強。「べ、べべ別に将来に不安なんてないんだからね!!」

おはようございます、連日連夜、枕なのか不安を抱えて寝てるのかわからないたいりん(@tairin0602)です。

あ、すいません、冗談です。

希望を抱いて寝ています。

そんなことはさておき、私は宅建士(宅地建物取引士)の資格試験を受けようと考えています。

なぜか?

それはもちろん、将来が不安だかry

不動産王になりたいからです!!

私、泳げないので海賊王は諦めてて、だったら不動産王しかないなって思ったからです。

宅建士の資格を取ってやりたいこと

不動産王になって宅建士の資格を取ってやりたいことは、以下の通りです。

①地元の沖縄に缶詰バーを張り巡らす。

なぜ缶詰バーかというと、ツナマヨを家で作って食べるのがマイブームだからです(⌒-⌒; )

七味唐辛子をかけると最高に美味しいですよ( ^ω^ )

「別に宅建士の資格いらなくない?」

って思いますよね?

私もなんかそんな気はするけど、まぁ持っててもいいだろって感じなので持ちたいです。

結構人に騙されやすいので、被害を未然に防ぐという意味でも持っておきたいです。

②不動産収入で毎日キャバクラに行く

私は「不動産収入」という言葉に憧れているのです。

その「不動産収入」で豪遊してみたいのです。

「別に宅建士の資格いらなくない?」

ですよね。

私もそんな気がします。

ただ、

「俺、宅建士の資格持ってるんだ(キリ 」

ってやると、キャバクラでモテそうじゃないですか?

はい、モテそうじゃないですよね。

でも私は言ってみたいんです!!

だから受験するんです!!

宅建士に合格できそう?

そもそもで私の学力がどの程度かをわかりやすく説明します。

英検4級は受かりました。

英検3級は落ちました。

うる覚えですが、英検3級に落ちたのは高校2年生くらいの頃です。

・・・

・・・

(あ、こいつ頭悪い。かわいそ(⌒-⌒; ))

・・・(T-T)

いいんです、頭が悪いのは事実で変えられません。

私の書くブログを読んで知性を感じたことは無いですよね?

そういうことです(T-T)

しかし、

なら宅建士の試験で落ちるのか?

というと、私は合格する可能性があると思っています!!

【合格の希望を持つ理由】

①宅建の問題文は日本語

→日本語なら読める!!

②試験まで3ヶ月もある

→アニメ1クール分もある!!

③私の場合、3ヶ月で他の人の9ヶ月分くらい勉強時間が確保できる。

→俺は人より圧倒的に働いていない!!

④大学の友達は1回落ちたけど2回目で受かってたし、私もなんだかいけそう。

→同じ学科の友達だし、脳に凄い大きな差はないと思う!!

以上の4つの理由から、私は希望を捨ててません!!

一番大きな理由は③の勉強時間の確保です。

覚える能力が低いのは、もう重々承知です。

が、それを補うだけの圧倒的な時間が私にはあります!!

もちろん、わざわざ効率が悪そうな勉強方法はしませんが、脳みその効率の悪さは勉強量で解決できたらなと考えています。

どうやって勉強するの?

大学受験のようにやればいいかな?

と思ってます。

実際、

「宅建士 勉強方法」

で検索してもだいたい大学受験の時と同じようなものでした。

「過去問解く」

「間違った問題を理解」

一番上に戻る(間違わないまでループ)

こんな感じでいきます。

写真の参考書、過去問集を使って勉強していこうと思います。

どれだけやり込めるかが勝負ですね( ^ω^ )

なんか模試もあるらしいので、沖縄でもやってるならやりたいなぁと考えています。

宅建士の資格は将来役に立つの?

宅建士の資格が将来役に立つかどうか、それはわかりません。

役に立たなかったら、

「宅建士の資格は全然役に立たなかったw」

っていう話を宅建士の資格試験を受験しようとしてる人にして、役立てようと思います(⌒-⌒; )

あとは法律系のテレビ番組を見た時に

「あ、これ知ってる!」

って言うために役立てますw

宅建士の勉強頑張るっす!

おとといから勉強をスタートさせたのですが、久々に勉強をしてみると案外楽しいですw

点数を取るための勉強って、なんだか学生の時以来な気がします。

参考書を読むのはとても新鮮で、読書とはまた違った楽しさがありました( ^ω^ )

とりあえず、楽しく勉強を頑張りますw

ではまた!!

スポンサーリンク