緑トロンのデッキレシピ(18/09/02時点)

こんにちは、ウルザランドが大好きなたいりん(@tairin0602)です!

今日は私がMTGのモダンで使っているデッキレシピを紹介します。

2018年9月2日にアブソリュートゼロで行われたモダン大会で使用した緑トロンデッキです。

大会での記録は他の記事で書きますね〜( ^ω^ )

こちら→アブゼロのモダン大会参加レポート(感想と戦績)

ツイッターに写真付きで呟いたので、そちらでならイラストも一緒に確認できると思います!


では早速!!

デッキレシピ:緑トロン

【土地】19枚

ウルザの塔 4枚

ウルザの魔力路 4枚

ウルザの鉱山 4枚

ザルファーの虚空 2枚

廃墟の地 1枚

森 4枚

【クリーチャー】8枚

難題の予見者 1枚

世界を壊す者 1枚

絶え間ない飢餓、ウラモグ 2枚

歩行バリスタ 2枚

ワームとぐろエンジン2枚

【呪文】33枚

探検の地図 4枚

森の占術 4枚

古きものの活性 4枚

彩色の星 4枚

彩色の宝球 4枚

大祖始の遺産 2枚

次元の歪曲 2枚

忘却石 3枚

全てを塵に 1枚

【サイド】15枚

世界のるつぼ 1枚

自然の要求 3枚

屍肉あさりの地 1枚

魂の洞窟 1枚

幽霊街 1枚

廃墟の地 1枚

難題の予見者 2枚

約束された終末、エムラクール 1枚

歪める嘆き 1枚

墓掘りの檻 1枚

スラーグ牙 2枚

以上がデッキレシピです。

大会で使った感想

今後のデッキ改良としては、ツイッターにも書きましたが、やっぱりカーンがあと1枚欲しいですねw

初めてモダンの大会に出ましたが、カーンのプレッシャーは相当大きいようで、対戦相手は

「うわぁ、カーンかよ・・・😫」

ってなってくれるので、

これは4枚にしなければ!

って思いました。

他にも占術1ができる「ザルファーの虚空」ですが、悪くもなかったけど言うほど大活躍もしなかったので、変更予定です。

逆に、大活躍したのは「難題の予見者」です。

メインに1枚、サイドに2枚入れており、サイド戦から3枚にして戦った時、相手を相当苦しめれていました。これはメインから3枚もありかな?って感じです。4枚目のカーンがきたら2枚かもです。

サイドに関しても、「世界のるつぼ」「自然の要求」はマッチ2戦目から毎回入れていましたが、1回または1回も使わなかったカードとかもあったので、改良していきたいです。

11月4日にも大きめなモダン大会があるそうなので、それまでにこのデッキを更に強くして挑みたいですね!!

ではまた!バイバイ!!

スポンサーリンク