体重を1年1ヶ月で10kg落とした体験談

健康の話

こんばんは、たいりん(@tairin0602)です

今日はダイエットの体験談を書こうと思います。

現在もダイエットは継続中ですが、10kgというわかりやすい数字の減量ができた記録としてブログに書きます。

楽してできる特別なダイエット方法を期待されている方には申し訳ないのですが、魔法のような工夫をしたわけではありません。

参考にした本だったり、実際に取り組んだ体験談を書こうと思います。

痩せたいと思っている方に少しでも役立ててもらえたら幸いです。

私も引き続きダイエットやボディメイクを頑張りますので、一緒に痩せましょう!!

スポンサーリンク

■参考にした本

主にメインの知識となったのはこの本です。

筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方

ダイエットを意識して読んだわけではありませんが、この本の知識は役に立ちました

体重の増減に関する当たり前の知識をしっかりとわかりやすく、そして脂肪と筋肉の話を詳しく説明してくれた大好きな本です。

詳しい内容はぜひ読んで欲しいですが、実践したのは主に下記の2つです。

「食事での摂取カロリーを管理する」

「運動して消費カロリーを増やす」

当たり前かよって思われたかもしれませんが、もうこれしかないのです。

あとは筋肉をつけることが太りにくい体を手に入れるための近道だということも書いていた気がします。この本に出会えて本当によかったです。

■身長・ダイエット期間

私の身長は163cmです。

ダイエットを始めた時の体重は77kgもあり、人生で1番体重が重く、太っていました。

筋トレをしていて、体重を気にせず食べまくっていたという理由もありますが、それにしても脂肪がつきすぎたなという後悔からダイエットを始めました。

ダイエットを始めたのが2020年の1月からで、よくある「今年は痩せるぞ!!」という意気込みで取り組み出しました。その時の体重が77kgです。

そして2021年の2月5日、体重計が67kgを叩き出し、10kgの減量に成功しました。

勢いのまま65kgまで痩せましたが、気の緩みから少しリバウンドしてしまい、最近は67〜68kgをいったりきたりしています。

■具体的にやっていたこと

具体的にどう食事を管理し摂取カロリーを抑え、どう運動して消費カロリーを増やしたのかを紹介いたします。

その前に1つ、私のスタンスを前提として書きますが、毎日ストイックに食事制限や過激な運動をしていたというわけではありません。

週に3〜4日、ダイエットを頑張る日を作り、頑張らない日を気持ちぶん減らすという心持ちでやっておりました。

資格試験に取り組んでいたので、自分に過度なストレスは与えてくなかったからです。

ではまず食事をどう改善したかですが、朝ごはんは減らしました。

「プロテインと水を混ぜたもの」を飲むだけという朝ごはんの週に3〜4日、それ以外は普通に食べたりする時も。

お昼はほぼ毎日しっかり食べていました。

夕飯はしっかり食べる日が多いですが、減らしたりする日もありました。

間食はなるべくしないように心がけているつもりでしたが、ポテチが大好きな私はよく堅あげポテトをボリボリ食べていました。これがなかったらもっと早く10kg痩せていたと思います。

絶対にやらないでおこうと思っていたのは「炭水化物を抜く」です。健康に悪そうだし、何よりストレスがえげつなさそうなのでやりませんでした。

次に運動ですが、主に有酸素運動としてウォーキングを取り入れていました。

ジムに通い筋トレもしていましたが、ダイエットを始めてからは筋トレよりも有酸素運動の時間を増やしました。

これも毎日通えていたわけではないですが週の半分かそれ以上は通えるよう心がけました。

ダイエットの感想

10kg痩せた感想としては、やればできるなって自信が想像以上に幸福度を上げてくれるということです。

10kgも痩せると結構痩せた感を味わえ、それ自体もすごく嬉しかったです。

あと、1番の目標はかっこいいマッチョになることで、このダイエットはそのための一環で行いました。

体重というよりは、見た目がかっこよくなることを優先させたいなと考えております。

とはいえ、ダイエットが成功するのは嬉しいもので、ついついブログに書いちゃいました。

この体験談がダイエットを決意した誰かの役に立てれば幸いです。

ではまた、次の記事で会いましょう!!

ばいば〜い♪

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました